TOPICS

ご要望、ご用命、お仕事、連絡、なにかありましたら以下アドレスにお願いします。
hujii.nikuzousui☆gmail.com(☆を@に変更してください)

イベント参加情報

12月29~31日開催 コミックマーケット93
1日目(金曜日) 東1ホール H-42b『肉雑炊』
新刊『アメコミカタツキ 最近犬を溶接する男に狙われてる』を頒布予定です。

お仕事情報

Dies irae ~Song to the Witch~(発売中)


Amazonリンク

妄想科学ADV CHAOS;CHILD とある情弱の記録(発売中)

とある情弱の記録 表紙
Amazonリンク

エンターブレインより発売中のヒットマン1ヒットマン2ヒットマン3ヒットマン4ヒットマン5掲載の奇天烈!!アメコミキャラ名鑑を担当させていただきました。

more

日々雑談~2265~

 なんだろうなこの、デッドプールがどんな状況になろうとも「だいじょうぶだ、ライアン・レイノルズがいる」と言い切れるぐらいの安心感は。もうこうして、賽が投げられた以上、あとは見守るしか無いなあ。

 そして、俺は俺で、差し迫った原稿に挑むと。今日はこうして簡易更新ができましたが、明日以降は厳しいかもしれません……。

日々雑談~2264~

 先日、歴代仮面ライダーに関する強さの話をしたけど、基本的にスペックだけなら昭和勢がぶっ壊れ気味で圧倒しているのよね。

例その1:1号
パンチ力:60t
キック力:90t
ジャンプ力:25m
走力:100mを1.5秒

例その2:クウガマイティフォーム
パンチ力:3t
キック力:10t
ジャンプ力:15m
走力:100mを5.2秒

例その3:クウガアルティメットフォーム
パンチ力:80t
キック力:100t
ジャンプ力:ひと跳び90m
走力:100mを1秒

 ご覧の通り、平成ライダー屈指のスペックを誇るクウガのアルティメットフォームで互角なレベル。つーか、最強フォームもライダーによってはスペック追求してないタイプも多いので、こうやって1号を超えているってだけでも希少なんだよな。
 ジャンプ力に関しては、1号は空中で2段ジャンプできるとの話もあるので、どうなんだろうねえ。
 

例その4:エグゼイド ムテキゲーマー
パンチ力:128.0t
キック力:128.0t
ジャンプ力:ひと跳び128m
走力:100mを0.128秒

 そんな中、とんでもないスペックを誇るエグゼイド。ムテキは本当に無敵そのものだったからなあ。最強フォームが本当に最強で、敵が最強フォームにさせないことや、消耗戦を狙うってのは面白かったと思う。

 これらのスペックに関わる数字の変遷は、とにかく大きかった昭和から少し抑え気味にした平成と、数字の好みで片付くのですが、それでは面白くないので、物語的な理由も付け加えてみます。

 昭和ライダーの敵は世界征服を狙う怪人たちであり、そのラインはずっとそのまま。平成ライダーの敵は未確認にアンノウンとそれぞれ別の勢力。それぞれ封印や重加速と対処法も異なる。汎用的な強さが求められ、それで済んだ昭和勢とは違い、平成はそれぞれの特質に合わせた対策型だよなあと。むしろ本来は専用となる装備で、いざとなれば様々な敵と渡り合う平成勢が凄いというか。

 最終的にはどうにかするのでしょうが、アンデッドの封印やクロックアップや重加速に対しては、昭和勢も本来の主人公ライダー以上に苦戦するのは確実でしょうしな。特訓でどうにかなるのかというか、しちゃうんだろうなあ……。

 そんなことを考えていたら、こういう妄想の下地となるライダー春映画が終わるという話が。ううむ、良くも悪くもお祭り騒ぎなのが春映画だったので、いざ無くなるとなると寂しいなあ。

ガールズ&パンツァー最終章第1話について語ろう

 ええい、限界だ! スケジュールが破綻寸前だけど、語らせてくれ!
 というわけで、ネタバレ防止の(続きを読む)を設置しつつ、ガルパン最終章について箇条書きでつらつらと。

 こうやって吐き出さないと、また劇場に駆け込みかねないから、仕方ないよね!?

more

日々雑談~2263~

COMPLETE SELECTION MODIFICATION OOO DRIVER COMPLETE SET(CSMオーズドライバーコンプリートセット)

 子供向けというより、本格志向の大人向けということでこだわっているのはよく分かる。800年前のタトバや恋愛フォームや最終回バージョンのタジャドルやポセイドンまでフォローしているのは、凄いと思う。だが、新規設定の5形態追加ってのは理解を超えてるぞオメー!?

 元々、全ライダー屈指の多芸ライダーだった仮面ライダーオーズに更にコンボが追加されるとか、こりゃあヤバいですよ。数の暴力なガタキリバ、パワーと重力を操るサゴーゾ、飛行能力のタジャドル、液状化と水中戦のシャウタ、スピードのラトラータ、冷却能力と暴力のプトティラ、超回復力と防御力のブラカワニ、必殺技の威力が桁外れ(1000t)なタマシー、バランス形態タトバを向上させたスーパータトバ。これらの形態に、暗殺特化のムカチリ、格闘戦のビカソ、突貫力のシガゼシ、新たなる水中戦特化のサラミウオ、寒冷地仕様のセイシロギンが加わるって、もう止められねえぞコレ。

 ガタキリバを筆頭にコンボは体力消費が激しいというデメリットをブラカワニで踏み倒すように、プトティラで辺り一面を冷却してからのセイシロギンのような荒業の可能性も増えたってことだよな。強いけどいろいろな意味で使いにくかったプトティラの可能性が広がるとか、どういうことなの……?

 いやー、これで、オーズも仮面ライダー内での強さランキングが少し上がるのではないでしょうか。むしろここまでやっても、トップ確定とは言い切れない仮面ライダーのみなさんの恐ろしさが浮き彫りになっているということでもありますが。いやだって、基本スペックが桁外れすぎる一部の昭和ライダーやアルティメットクウガにエグゼイド、オーズの多芸を打ち消せる肉体派Black、対仮面ライダーのスペシャリストなディケイド、てつをすぎるRXと、ここらへんには不利取られそうですし。オーズは大半のライダーの弱点をつけるけど、弱点突いてもどうしょうもない連中もいるのです。

 RXなんかアレ、形態自体は三つだけど、シャウタの液状化の冷気に弱いという弱点すら踏み倒す液状化持ちのバイオライダーに、射程も段数も無限のボルテックシューター+超装甲のロボライダーと、超スペックと能力の上位置換で多芸を踏み潰す化物だもの。主人公補正アリとはいえ、ディケイドはホント頑張ったわ……。

日々雑談~2262~

>藤井さんが見た映画館では『あれ』の予告流れましたか?さっきまで命だったものが辺り一面に広がる『あの』作品の劇場版です。真面目にどんな内容なのか想像出来ません。

 自分が行ったところだと、仮面ライダーの終了後に『あれ』の予告は流れましたね。Twitterの反応を見ていると「マジでやるのかよとざわついていた」「子どもたちが?となっていた」の二択になっているのが、なかなか面白く。マニア層が多い映画館&時間帯だと前者、子どもが多いと後者って感じですかね……ちなみに俺が観た時は、後者でした。さーて、どんな形になるのかな!

 

 今日のツイートを記録としてぺたぺたと。おそらく、明日以降はジャスティス・リーグがダーク・ワールドを抜いているので、そのあたりをホームページにも記しておこうかなと。推移を記録に残しておくと後々便利だし、ここらへんの分析は最終的にやっておいた方がいいことになると思う。

 ダーク・ワールドは既に上映終了した映画で、ジャスティス・リーグは未だ上映中の映画。やりきったものと発展途上のものを並べるのはフェアでないとは言えども、正直ジャスティスリーグは現時点でここにいちゃいけないんだよな。これから年末映画ラッシュに入るので、どうしても上映館数は下向きに。なので、もう少し伸びていないと……つーか、現状マン・オブ・スティールに追いついてないんだよな。DCエクステンデッド・ユニバース中、最下位でフィニッシュ!ってのは無いと思いたい。

 上記ツイートでも触れているけど、この状況って、監督交代の影響があったとか時節が悪かったとかで済まないと思うんだよな……なんだか、このデーターと傾向を分析して、せめて出来る範囲で自分の行動に反映しないと大変なことになるような。ジャスティス・リーグは結構面白かったから、イマイチ納得できないってのもあるけど。あの晴れやかさが、好きなんだけどなあ……。