Home > Archives: December 2011

アーカイブ: 2011/12

日々雑談〜983〜

「その魔力の目と自分の目で、あの少女をしっかりと見てみなさいよ」
「ふむ。何か、残念な気配がするが。色々と」
「違う違う、青色の髪じゃなくて、ピンクの髪、ピンクの髪。なんかこう、スゲエ才能を感じない? ヒシヒシと」
「……なんと。私の知らないところに、アレほどの才覚が眠っていたとは」
「こっちにヘッドハンティングしちゃおうぜ? 白い生物よりは、アンタの方が、ちょぴっとだけマシな気がする。ペプシコーラとコカコーラの違いぐらいだけどさ。どうだい? ドクター・ストレンジ!」
「魔法少女改め、至高の魔術師まどか☆マギカにしろと? 悪くはない話だ」
 デッドプールチームアップ、まどか☆マギカ編。来年初頭公開。
 まどか☆マギカ展を見に行って、明日の準備をして。流石に今年中の公開には間に合わなかったよ……。


 という訳で、明日は31日、コミケ三日目、そしてサークル肉雑炊がサークル参加する日であります。新刊はアメコミカタツキ2で、持ち込む既刊はアメコミカタツキを含む、タイプムーン系同人誌二種と、ハルヒ系同人誌四種。アメコミ同人誌であるデッドプール&タスクマスターと、仮面ライダーディケイド&ZX同人誌の10&10となります。
 それと、イベント特典として、アメコミカタツキ2購入の方にA4一枚のプチ資料集をセットで。そして新刊既刊関わらず購入者の方で、なおかつご希望の方には、特製ポストカードをプレゼントいたします。ポストカードは、最近のイベントで配ってる物です。


 例年通り、年越しは外で過ごすので、本年のホームページ更新はこれでおしまいです。携帯を買い換えたことにより、外での更新が可能になったので、おそらくツイッターではちょびちょび何かしら呟いていると思います。
 それでは、皆様、また来年。コミケに来る方は明日お会いしましょう。
 では、良いお年を!

日々雑談〜982〜

 荷造り荷造り。今回は、既にオマケも完成しているので、心軽やかです。何時ものペースだったら、下手すると当日早朝にプリンター動かしてる。
 しかし今回の冬コミは、既にほぼ準備は終了。事前にしっかり準備できたので、ちゃんとお品書きも管理者に発注するという念の入れ用。毎回何故か、俺がつたない知識で作っていたからなあ……。文字フォントもソフトの都合上、管理者の方が多いのに。


 明日改めて告知しますが、持ち込む既刊はアメコミ&タイプムーン&ハルヒ関係の本全部です。東方やオリジナルはお休みで。あと、昨日オールライダー対大ショッカーを見たせいか、やけにディケイドに対し優しい気持ちになったので、ウチ唯一のディケイド本こと、『10&10』も少数持ち込みます。
 久々に見たオールライダーはやけにスローモーに見えたが、これはおそらく、接写を多用していたせいか。同じ監督のレッツゴー仮面ライダーも、クローズアップが多かったもんなあ。ひとりずつ、名乗りをあげるとこなんか特に。
 ゴーカイジャーのレジェンド大戦みたいに、背後で乱戦が繰り広げることで、迫力を増すという手法もあるけど、どうなんだろうね、この辺。おそらく近年のアクションの速度にみんな慣れ始めているので、出来ることならスーパーヒーロー大戦では、アクションにもう一工夫加えて欲しいところ。監督、オールライダーやレッツゴーと同じ人だし。
 でもまあ、撮りやすさで言えば、接写なんだろう。なにせ、旧来からある手法だし。

日々雑談〜981〜

 ……ああ! Deadpool&TaskMasterって、COMIC1でしか売ってなかったのか! その後に出たイベントは全部コミティアだから、二次創作は持ち込めなかったんだ! しかもこれ、値段的に通販しにくいし!
 今更気づいたので、ちょっとだけ冬コミに多めに持っていくことにします。ツーコイン、同人誌。


 今年最後のチームアップになるか、来年最初のチームアップになるか。おそらく、来年かなーという訳で、デッドプールチームアップ!をちくちくと製作中です。
「俺の名前はウェイド・ウィルソン。見滝原の生徒、全員と友達になる男だ!」
「あ。あたしはパスで」
「えー。とりあえず、魔法少女部作ろうと思ってたのに」
「混ざってる! 何か色々混ざってるから!」
「宇宙……」
「来てないよ!? 1ミリも来てないって!」

 ……製作中です(自分に言い聞かせるかのように)。池袋の展示を見るより先に書くべきか、見てから書くべきか。そもそも、行けるのだろうか。

日々雑談〜980〜

 新年から始まる新シリーズ「DEAD」において、デッドプール死亡がまことしやかに囁かれているものの……シリーズ広告の隅っこに「※これで終わりじゃ無いヨ!」的なことが小さく書かれているんだが。どういうことだ、この野郎。
 年明け前に、久々のWEB拍手返信を。長らく放置して、すみませんでした。かなり飛び飛びの返信になりますが、ご了承くだされば幸いです。今回返信出来なかった物も含め、拍手は全て拝見しております。


>ゴキブリにバルサン、スーパーマンにクリプトナイトor魔法はヴィランの常識!ですからね。魔法使いが跋扈してるTYPE-MOONユニバースでは、さしもの元祖無敵超人も無双とは行きますまい・・・

 超高度からの一撃離脱戦法や、街の被害を考えぬ全力を出せば勝てるでしょうが、そういうことが出来ないからこそのスーパーマン。四次ライダーや五次バーサーカーやアルクェイドとは五分以上に渡り合えそうなのに、五次キャスターにあっさり洗脳されそうなイメージが。
 ……能力も高い上に、魔術に強いワンダーウーマンが、猛威を振るいそうだ。


>バッキーが死んだら、スティーブ・ロジャースが冷静さを失ってしまいましたね。大丈夫かなあ、酒に溺れなきゃ良いけど。

 フィア・イット・セルフの時、オーディーン!出てこないと酒のんで堕落するぞコノヤロー!って、社長がやけっぱちの脅しかけてましたよ。もっと本当は深い理由だけど、イメージ的には、マジでこんな感じで。
 一方キャップは、マジギレしたままオーディーンに接して、遂にオーディーンにマジギレされた。バッキーは思わぬ形で無事だったものの、最近のキャップは有無も言わさずデッドプールをボコボコにするほど、荒れていらっしゃる……。


>ベンおじさん(グリム性の方)が触手アーマーを!?いつからマーベルは二次元ドリームマガジンとコラボするようになったの!?らめぇぇぇっっ!!

 一時期、管理者の口癖が「シングの触手責め」になってました。会う度会う度、メッセの度に思い出させやがって……。


>料理がマズいというより、文化が料理の味に拘らないだけなのに、いつの間にかメシマズ国になってしまったイギリス。イギリス料理おいしいのに……

 実際食べてみると、そこまで不味くないんですけどね、イギリス料理。ただ、日本人の感覚に合いそうな物があまり無いのと、不味いイメージが先行しすぎていて、おいそれと現状を崩せぬ状況なのが不幸。なんとかならんものか。


>PS3のレゴバットマンは、面白いんでしょうか?

 俺もやってないんで、なんとも。バットマンだけでなく、ヴィランも使えることは、とても魅力的なのですが。キラーモスやキラークロックが自キャラとして使えるゲーム、他にねえよな……。
 ああ。GC版は地雷ですので。アレは、ヤバい。主に、手錠のせいで。


>オトモアイルーが真っ赤で、近接&爆弾、主人愛だったので「デッドプール」と名付けたら、必ず俺ともう一匹のアイルーに爆弾を投げてくる奴になってしまいました。

 うちのデッドプールは、なんかよく分からないけど踊ってます。シビレ罠を画面の端に敷きます。モンスターが来ても、ウンコあさってます。いったい、何処の次元から斡旋されてきたんだ……。


>いつも楽しく拝見させていただいておりますー。一見最も適合してる様に見えて、じつはケーブルさんにはエミヤ家のナイーブさは一切無い気がするんですよ。むしろ本家より正義の味方向きな気がしなくもない。あのどっかで破綻せざるをえない純粋さはやっぱりロールシャッハ似なんじゃあないかな、と個人的に思ったりします。

 コイツ気に入らねーから口きかねえわという選択肢を選べるキリツグさんの純粋さは、ロールシャッハかクエスチョンぐらいしか持ち合わせていないと思うんですよね。バットマンやパニッシャーは、思惑や理想は違えども少なくとも口をきかないという事自体はまず無さそうな上に、ケーブルの場合は齟齬を一切気にせずコイツはコイツという考えのまま、最後まで協力関係を維持し続ける。
 まあ、ここに名前を上げた連中全員、結局最後はセイバーを裏切って、聖杯を破壊するであろうメンツですがw


>読んでいてニヤニヤしてしまいました。祟り系の怪談はこんな浅はかな考えで禁忌に踏み込んだ結果・・・なんですよね。安全な度胸試しなど無い!

 度胸試しなんて、危険に身を晒してナンボですよ。俺は絶対にやりませんが。だいたい、非科学的でも前時代的でも、なにか理由があるから禁忌なんです。その理由は、現代でも十分人を脅かすに値する物かもしれないのに……。

日々雑談〜979〜

 今年中に、日々雑談のナンバリングが1000まで行くと思っていたが、少し足りそうにないな。にしても、1000って……。
 ああそうか。記録に残さず、日替わりで書いていた時期もあったので、それも合わせればとうに1000は超えているのか。我ながら、よく続いているもんだ。


 明日以降はWeb拍手返信に当てるか、なにかSSを更新するか、それともお礼メッセージにテコ入れするか。だが、まずとりあえず、一つ気になるご質問があったので返信を。何しろ、時期が差し迫っているので。

>いつも楽しくサイトを拝見させていただいております。質問なのですが、冬コミに参加なさるということですが、差し入れ等は持っていっても大丈夫なのでしょうか?宜しくお願いします。

 なんかもう、こういう質問をもらった時点で、ありがとうございますとあらぬ方向に土下座してしまう勢いなのですが。回答としては、有り難いことですと、深々と頭を下げて受け取らさせていただきます。ただ、傷みやすい生菓子のような物はお断りするかもしれませんので、その点はご了承をお願いします。
 そういや昔、イベントにサークル参加した時、サークルスペースでケーキ作ってる人が居た。生クリームを捻って、デコレーションしてた。スポンジのような基礎部分を作ってきて、仕上げをサークルスペースでという感じで。けっこう作業時間は長かったし、手のこむところもあったかな。
 それにしても、あの会場は、結構ホコリっぽかったような気がするが……。なにより、島中での調理自体、あまり衛生的でないし。今思い出しても、異次元の光景だった。

日々雑談〜978〜

 イベント特典資料をコピーしてきました。一応、新刊購入先着順ですが、数はそれなりにあると思います。ウチは、開幕で行列ができるタイプのサークルでも無いので……。資料自体は、しばらく期間をおいた後、サイト上でも公開します。


 今日は放映しなかったものの、見方や評判で大きく色々左右されている作品と言えばガンダムAGE。アレはおそらく、全力でツッコミを入れながら見るのが楽しい見方。AGEをやっている時間帯のツイッターTLは、ツッコミまみれで面白すぎる。
 少なくとも、歯ぎしりをしながら憎しみのまま見るよりかは、ナンボか健全ですよ。


 メリー・クリスマス!という訳で、Deadpool Max-masのあらすじを紹介。先にツイッターで書いたので、そのまま転載します。

デッドプールMAX−MASのあらすじ1
ボブ「なぜ俺の死亡記事がニュースに!?」 
デッドプール「気にすんな。お前は今日からサムだ」

デッドプールMAX−MASのあらすじ2:
デッドプール「メリークリスマス! サンタさんだよ!」 
ボブ「何故俺はサンタの格好でCIA本部に……」
デッドプール「よし。あのエージェントをぶちのめして、網膜認証と指紋認証突破するぞ」

デッドプールMAX−MASのあらすじ3:
ボブ「……」
デッドプール「おいおい。恋人がケーブルに寝取られた上、ポルノサイトの女優になっていたからといって、そう落ち込むなよ」
ボブ「よし、死のう」

デッドプールMAX−MASのあらすじ4:
デッドプール「よし。かわいそうなボブを、俺の古巣のパーティーに参加させてやろう」 
ボブ「精神病院じゃないですか、やだー! って、興奮した患者が襲いかかってきたー!?」

 だいたい、合ってる。これはほら、あらすじですからね。ケーブルがアフガニスタンで大人気ポルノサイトを経営していることや、CIA内部で人体実験が行われていることや、ボブがパンツ一丁でCIAや冬の街をふらついたことはスルーしてますし。ホント、デッドプールMAXの世界は、クズかキ◯ガイしかしねえな!

日々雑談〜977〜

 だ、だから言ったじゃないかー!
 イブにかこつけて飲みに行ったら、管理者撃沈。もう若くないのに、クリスマスにハメを外してどうするんだ。あ。飲み屋で食べたモツ鍋→雑炊の黄金コンボは美味しかったです。
 やっぱお湯割りは危険だよなあ。アレ、心と身体があたたまる快感と飲みよくなるせいで、どんな強い酒も、グビグビいけるもの。いやまったく、焼酎のお湯割りというのは恐ろしい。恐ろしすぎて、会計のこととか覚えてねえよ。えーと、俺は払った。むしろ、俺が全て立て替えた。そういうことにしておこう、うん。


 えーと、冬コミイベント用のオマケ資料を作って見ました。A4表裏印刷一枚で、色々な小ネタやボツネタをギッシリと。今のところ、イベント限定で少数持っていく予定です。今のところ、アメコミカタツキ2購入者に、無料でお付けする形で。全部、アメコミカタツキ2関連のネタですしね。


 以下、酔っ払って勢いで書いた駄文です。あまり堂々と乗せるのもアレなので、一応隠しておくとしよう……。

続きを読む>>

日々雑談〜976〜

 昨夜はアニメ版アイドルマスターを見れなかったので、本日録画で視聴。うーむ、没入感が凄いなあ。ライブやイベントに関して、財布の紐はやけに固い俺ですら、アニメDVDについてくる先行チケット買って、横浜アリーナに行こうかと思ってしまったもの。俺もあの空間に行って、緑のサイリュームを心行くまで振りてえよ! 
 あれやはり作中、リッちゃん登板の瞬間、何人もの律子ファンが売店に駆け込んだのだろうか。サイリューム、緑のサイリューム下さい!


 しかし横浜アリーナでのコンサートとは。コンサートを行う箱として、上から数えたほうが早い収容人数ね。何より、田村ゆかりやKOTOKOは既に横アリで単独ライブをやっているという事実に驚いた。世間一般での認知度なんて、アテにならないモンだ。
 ファンが殺し、ファンが生かし。スタッフが殺し、スタッフが生かす。アイマスは波乱万丈有りましたが、その波乱万丈の理由がここまで声優やキャラ当人に殆ど関係ないっていうのが、微妙にやりきれねえ。声優交代騒動なんてものも、無かったわけじゃないですけどね……。
 結局のところ、良い物であれば、それにファンも人気もお金も付いて行く。アニマスだけでなく、今年はそんな事を思い知らされる年でした。原作なしのオリジナルである、家政婦のミタやタイバニやまどかが今年を代表する作品になるとは、誰が予想できただろうか。ミタさんは視聴率の化物だし、タイバニやまどかはコミケで既存大手ジャンルを追い出す勢いだしねえ。
 逆に、強烈なプッシュを受けている物の、方向性の違いや単純な実力不足で叩かれているジャンルも今年は目立っていたけど。今年はどの分野においても、波乱と呼ぶべき一年だったな。

日々雑談〜975〜

 冬コミ新刊、アメコミカタツキ2の現物が届いたので見てみる。今回、前巻に比べてページ数1.5倍な上に、文字のサイズを僅かながら縮小したので、文章の量はがっつり増えてる筈。何より、現物が結構厚い。この前は中編+短編の組み合わせだったけど、今回は一冊まるごと長編なので、内容は濃いです。おそらく。
 年末までに、何か一本SSか読み物を上げておきたいところ。新刊の外伝、アメコミ風に言うならタイインでも書くか?


 世間はそろそろクリスマス、Deadpool Maxもクリスマススペシャル号を刊行。
スペシャルだけあって、短編てんこ盛りのアンソロジーな特大号。

ジングルベール!

 表紙見ただけで、もうダメだ……という感情が先立つ漫画って、レアだと思うんだ。内容? Max世界はホントにロクでもないヤツしかいねえなーという感想しか。変とか駄目じゃなくて、純粋無垢な変態かクズしかいねえよこの世界!
 ちょっと頭の中で、小汚い人間と言うのを想像してみてください。男でも女でもいいので、とにかく街であったら目を背けるぐらいの人を。想像できたら、その人間に適当なヒーローのコスチュームを着せてください。今、貴方の頭の中にいる小汚いのが、Max世界においてヒーローと呼ばれる人種です。いや、マジ、コレぐらい酷いですよ? Maxの世界。プリキュアマックスハートも真っ青な程に。

日々雑談〜974〜

 今日のゴールデンタイムは、家政婦のミタにトリビアにタイムスクープハンターと、珍しくどのチャンネルを見るかで悩むラインナップだったなあ。TV離れだ何だと言われてますが、面白ければ食いつきますよ? いつでも。


 アメコミカタツキ3をもし作るとしたら……あと残っているアメコミ界の大物と言えば、スーパーマン? オルトや全力アルクに素で勝てるスペックだけど、相手の攻撃をかわすのではなく受け止めるスタイルの時点で、直死の魔眼持ちに結構簡単に負ける気がするのですがw 魔術や異能への耐久力は人並み以下だし。
 魔術への耐性も高く、クリプトナイトも効かない(厳密には、彼に効くタイプのクリプトナイトが現状存在しない)上に、スペックが通常スーパーマンの数倍な化物、スーパーマン・プライム(別次元のスーパーマン)なら直死の魔眼も効かないだろうが、アイツは強すぎて全くクロスオーバーに向いてない。
 プライムの性格は、最低のオタク野郎と罵るに相応しい幼稚性と身勝手さがあって、本当にどうしょうもないヤツだからな。ディケイドが可愛く見える、世界の破壊者よ? アレ。実際一つ、自分が気に入らないからという理由だけで、平和な世界を潰したし。

1/3 >>

Home > Archives: December 2011

Profile
Search
Feeds
Other's

Page Top