Home > Archives: July 2009

アーカイブ: 2009/07

日々雑談〜211〜

 作業中なので、ものすごくおざなりに。


 それをいっちゃあ、おしめえよ。
 そもそもメガネからしてニッチ狙いを公言していたし、良手より奇手を狙えとかの、先祖伝来の家訓があるのだろうか。


 つーわけで、作業に没頭するのでネット切ります。繋がっていると、即時検索が出来るので便利なんだけど、それ以上に気が散るので。ウィキペディアで調べ物をして、気が付いたら二時間以上経過。あると思います!


 あ、今日ハルヒだ。
 終わったら、終わったで。続いたら、周りのリアクションを見て。結果的に、なんだかんだで楽しんでいるような気がする。

日々雑談〜210〜

 想像以上にてつをで盛り上がっているのはともかくとして、アポロガイストではあんま盛り上がってない事に、全俺が泣いた。まあ、そりゃあRXの方が、ちょうど世代的にドンピシャの人がネット上に多いのは分かるけどさ。でも、もう少し盛り上がっても。ほら、SDライダーでアポロさん、八鬼衆の一人だったじゃんかよー……
 てーか、RX対アポロガイストでも、十分夢の対決だよな。


 そうだなー椅子に縛り付けても見せとけってくらいの、昭和ライダーの血戦ねえ。とりあえず思いつくのは、この三本かな。

V3対カニレーザー(ドクトルG)
 CM前にドラマ部分を全て終わらせて、CM明けからずっと対決シーンいう、非常に男らしい構成。

X対再生アポロガイスト
 再生前との戦いも、こっちの戦いも、ホントに死闘。二戦ともに、特攻という言葉が似合うって、どんだけだよ。

ストロンガー対ジェネラルシャドウ
 百目タイタン戦といい、ストロンガーはどうしてこうも、緊迫感有る戦いが多いのだろうか。


 んで、つべで拾ってきた、ストロンガーVSジェネラルシャドウ戦。
 怒涛の展開だけど、しょうがない、うん。

日々雑談〜209〜

 創作活動をするにあたっての、俺の大きな弱点。それは、ネーミングセンス。物の設定を考えるのは得意だけど、物の名前を付けるのは得意じゃねーんだよ。前サイトもこのサイトも、名前が全然思いつかなかったんで、管理者が名づけたんだよなあ。
 「肉雑炊」や「ラ・オンガエシ」という名前が、センス有るかどうかまでは知らん。思いついただけで、たいしたもんだ。


 んで、問題はコミティアの新刊なワケで。話がほぼ完成してても、タイトルが思いついていない状況ってなんなのさ? 二次創作ならパロディも許されるけど、一次創作はなあ。タイトルの付け方間違えると、心底ひどい事になる。あと基本、なんでも思いついたら、ググらないと危険。どんなに斬新なタイトルでも、カブる可能性があるから。


 うーん、「ヒロイズム・ランブル」。なんか違う、あんまヒーローが目立つ作品じゃないし、むしろ逆の……。
 ならば「ヴィランズ・ランブル」だ。次々と登場する様々な悪役に、翻弄されるヒーローの話。こっちのタイトルの方が、幾分かマシだね。
 と言う訳で、コミティア新刊は「ヴィランズ・ランブル」です。全てを終えたヒーローが、全てを終えた悪役たちとあたふたするお話。詳細は週末にでもアップします。そうだね、コミケの波のドサクサ紛れかな。

日々雑談〜208〜

 実験も兼ねて、はりはり。

 今日だけで十回以上聞いてるわ。日和気味なアニソン界にぶっ刺さった、巨大な鉄骨って感じやね。

日々雑談〜207〜

 コミィティアの仕上げに、オリジナルSSに、漆黒の幻夢の完結編に、放談の編集に……ううむ、サークル周りだけでも、これだけやる事がある。しかもこれに当然リアルも関わってくるんだから、相当なモンですよ?
 あー、将軍KYワカマツとマシン軍団、神父KYコトミネとハサン軍団。ろくでもないことの啓示は、こういう時に来る。かつて女子プロネタもあったし、このネタいけるんじゃね? 対戦相手をミイラにする謎のファイター、S=オシリスとか。
 いやいや、今でも詰まっているのに、こんなのに手を出したら、マズいっしょ。でも書きたい、書きたい。こういう時は、現状を把握できて止める事も出来る他人に頼るしかない。というワケで、管理者に相談。
「よし、がんばれ」
 うん、がんばる。いやいや、止めろよ!


 昨日のWEB拍手数は、歴代トップクラスでした。みんな、どれだけてつを大好きッ子なんだ。俺も好きだけどさ!

正直、Xライダーも見たかった

士「仮面ライダーRX、自動車所持と言うライダー=バイクの前例を打ち破る所業、ロボライダーやバイオライダーと言ったフォームチェンジ能力の所持、まさに平成と昭和を繋ぐに相応しいライダーだな。分類的には一応昭和扱いだが」
ユウスケ「電王が電車に乗れたのも、平成ライダーでのフォームチェンジがお約束になったのも、RXあってこそだな」
士「他にも、ロボライダーが初の拳銃所持のライダーだったりと、平成に与えた影響は大きい。そしてチートとうたわれる強さのバイオライダーか……」
ユウスケ「? どうしたんだ? 俺の顔をマジマジと」
士「チェンジ」
ユウスケ「いやいや! 俺、元祖平成ライダーだし」
士「RXも正確には平成期も放映、当然クウガよりも先。なのでチェンジ」
ユウスケ「お前さっき、分類的には昭和扱いとか、いや待て、本気で待とう、な!? な!?」


RX未見の人「おいおい! いくらなんでも四人同時に相手とか無茶だ!」
RX視聴経験者「おいおい! いくらなんでも四人だけで相手とか無茶だ!」
 バイオライダーとは、そういうライダーです(視聴経験者談)
 そうだね、リボルケインが光ってなかったとかどうでもいいんじゃないかな! 「我はクライシス最強〜〜」の名乗りのような、簡単に出来るけど知らないと出来ないネタもちゃんと補完されていたし(注:クライシス最強の〜という名乗りは、クライシス怪人のお約束です)
 こだわり過ぎて何も見えなくなるなら、こだわりなんて捨てた方が楽しいのに。
 えっと仮面ライダーBlackRX〜ディケイドの世界〜じゃねえや! 仮面ライダーディケイド26話〜RXの世界編〜開幕。そして〜大ショッカー編〜開幕!
 テンション高いのは勘弁してくだせえ、なにせBlack&RXは直撃世代なもんでな! 年齢がバレかねないけど、そんな事関係ねーぜ!

続きを読む>>

日々雑談〜206〜

 イィィィィッヤッホーゥゥゥ!
 てつを復活! てつを復活! てつを復活ッッ!

日々雑談〜205〜

 今川監督、きっとマジンガーキャラで一番好きなの、あしゅら男爵なんだろうな。いや、嫌味とかじゃなくて、結構マジで。
 それにしてもアレ、ミケーネ側から見たら完全なホラーだよね。


 ヴァイスに新規参戦したアイマスは、普通に使いやすい。初心者へのとっつき具合を最近出たので分けると、
 アイマス>KOF>戦国BASARA
 こんな感じ。アイマスは比較的能力がシンプルで、KOFは少し風変わりな能力が多い、BASARAは他のカードとの連携が重視されるので初心者には多少困難。ただし、最初からBASARAで慣れておけば、上達自体は早いと思う。特徴の関係で、Fateやなのはとも連携し易いしねえ。
 要は、どれだけ場慣れするかよ。


 よーし、パパ、近日色々再会するぞー。対談とか二次創作とか。

続きを読む>>

日々雑談〜204〜

 そうだねー次のカード追加時に、軍師カード朶思大王が来るね。あと俺、アレが欲しい、歩兵の夏侯惇。ほら、蒼天の雑兵夏侯惇。え? ダメ? いやあ、だってあの時の惇兄ィ、すげえ馴染んでたぜ。


 まさか、三国志大戦で本気で上記のようなカードが追加されるとは思わんかった。今度久々にやりに行こう。
 ふっ、俺にどうでもいい事を予想させたら、新宿の母並みだぜ? 具体的に例を出すなら、こんな感じで。
「UC高順使用不可? じゃあ次はレアだな! R高順」
「ZEROのハサンさん? でっかいのちっこいのと来たんだから、こうなったら女しかいねえよ! 女ハサン!」
「ディケイドのユウスケ、そのうち悲惨な目にあうんじゃねえの? アナルに何か突っ込まれるぐらいの」
 ちなみに、人気武将の新規参戦や、アーチャーの正体はエミヤだとか、次の世界は何処だみたいな、重要な予想はとんと当たらないので悪しからず。ほんと、どうでもいい事にはよく働く勘だこと。

日々雑談〜203〜

 気に入らない事があったら、焼酎をロックで飲む事にしている。生憎、積極的には嗜まないが、酒には強い。だから、これぐらいしないと本気で無様には酔えない。


 ふと、足元の地面が頼りなく見える時がある。ふと、自分の足跡が怖くなるときがある。ふと、子供のように我侭に振舞いたくなるときがある。
 けれども、全てを押さえ付けなければいけない。それが出来るのが大人。そして、酒に逃げられるのも大人のみの特権。悪くない、特権と引き換えならば、やっぱ悪いか。
 ったく、酔いから覚めたくないな。なにせ覚めたら、誤魔化さずに立ち向かわなきゃならない。ああ、辛い、けれども、しょうがないさ。

1/4 >>

Home > Archives: July 2009

Profile
Search
Feeds
Other's

Page Top