Home > Archives: November 2006

アーカイブ: 2006/11

特撮まつり

戦隊モノのお話
なんだろう、この寄せ集めの軍団
グリーンマッスルのアニキは!? 地獄から蘇る白眉の暴竜仲代先生は!? ガオレンジャーVSスーパー戦隊の時のジャッカー電撃隊の迷惑行動隊長ビッグワン復活のようなサプライズがないのが気にかかる。あとアクの強い人が居ないのが。この謎のレッドってひょっとして来年の……

続きを読む>>

蟹沢きぬの憂鬱

「おーいバカレオ! 久々にゲーセンでも行こうぜ」
「あっ、悪い、今日は先約があるんだ」
「あーん? オメエなに淑女からのエスコート断ってやがりますか。アレか? またココナッツと先約がーとかぬかすんじゃねえだろうな、ヴォケ」
「……あ。空からブタが降って来てる」
「なにい、マジか!?」


 

「テメーこの野郎、晴れ時々どころか雨しか降ってねえぞって、逃げてるよあのチキン!」
「しょうがねえじゃん、俺らだけで行こうぜ、ゲーセン」
「なんだかんだで、レオと椰子が仲睦まじいのは良い事だよな。あとカニ、流石にあんな嘘に騙されるな。お兄さん悲しくなるから」
「ウラミハラサデオクベキカァ……」
「うわぁん、カニが怖ええよ、スバル!」
「落ち着けフカヒレ。目を合わせなきゃ大丈夫だ。
 ……しかし、こりゃあ厄介な事になりそうだなあ」

続きを読む>>

私怨つらつら

正直、シンドイ。
ぶっちゃけ無理なんじゃないかと思うくらいにバイトが辛い。キツいんじゃなくて辛い。なんつうか補給無しで戦線を維持している状態、味方からの援護射撃は敵狙って、俺に当たっています。ちょ、なんで広告の商品が最下段に陳列されてるのよ!?


書きかけのSSが一次創作と二次創作で各一本あるが手がつけられない状況。この二本が終わったら、結構発表してからリクエストの多いアレを書く気なんだが、ロビンスペシャルなSSを

しかし今の状態じゃ明日仕事急に辞めてもおかしくねえなあ。祝日とWII発売前日と当日のグランドスラムなシフト組まれているの俺だけじゃん。PS3の時も出勤してたのを合わせればロイヤルストレートフラッシュなシフト。これだけやっても上記の繁忙確定な日に一日も出勤しないヤツと待遇変わらないって……
これだけやってもギャラ同じ♪
マジ笑えねえー!!

コミティアレポート&復活のネタ作家

10月12日。遂にその日は来た――
「遂に来たな……」
「ああ」
ストーカー市川主催興行、スト市ボンバイエの日が!」
「なにその素敵な興行!?」
ゴメン、ちょっと本気で行きたかったんだ。


と言う訳でコミティアの詳細レポ。
サークル参加としては初めてだったので、中々面白い体験でした。

続きを読む>>

ようやく決まったって、もう前日だよ!

色々なサイトで冬コミ受かりました! 急いで原稿書かなきゃ的な話を聞くたびに思う。
いいよなあ……オマエらはコミケに受かって、どうせ俺なんて……
どうも、ヤグルマふじいです。


日曜のコミティアでの頒布物がようやく決定しました。
『近代百鬼夜行』  オフセット本(約120Pの新作) 600円
『黒い虫と殺人鬼が』コピー本(ホームページに載っている物の再掲) 100円

正直、ここに載っているモンで金取るのもアレなんですが、コピー代ということで勘弁してください。これはむしろこのホームページを知らない方のための宣伝用の品。むしろページ閲覧経験者の方々は是非にオフセット版を! 正直、けっこうギリギリの価格です。全部売れても利益殆ど出ないかなーってくらいに。


この陣容でコミティアに出陣します。うん、正直不安ですがどうにかするしかない。ぶっちゃけ殆ど売れんと思いますが、なんとか頑張ってみます。

近世百鬼夜行

 男は独り、剣を打って生活していた。
 ただ、強い剣を。ただ、鋭い剣を。ただ、美しい剣を。
 誰にも認められぬ、誰にも褒められる事の無い毎日。
 山奥での孤独な生活。扉を叩く者も居ない、孤独な日々。
 そんな家の戸が、今日始めて叩かれた――

続きを読む>>

ダラけ日記

前回の日記で間違いがありました。PS3回りではなく、X−BOXについて。

ヨーロッパの某ゲーム掲示板のレス群
「このアイドルマスターってゲームはこちらでも発売されるのかい?」
「おお……これがモエというやつか」
「恐るべきジャパンクオリティ」
「こっちでの発売に際して吹き替えなんかしてみろ、ぶっ殺すぞ!

西欧でのリアクションから見ると、世界狙えるんじゃね? アイマス


盆と正月が一緒に来るというのは良い話し。そして今日、仕事からの帰宅後に我が家に来たのは管理者とコミケの落選通知。えーと、仏滅と訃報が一緒に来た? だが、そう表現すると管理者が不吉なものになってしまう。まあいいか


管理者を家の方まで送るついでに、ゲーセンへ寄ってみることに。車使用しないとキツいですが、三国志大戦の穴場があるのですよ。引きもいいって噂では言われてますね。実際管理者なんか
「SR太史慈出たよ……これでキサマの象兵デッキはカモだぜ」
とかいい感じで引いて調子こいてましたからね。確かに象兵は弓兵に弱い、そしてSR太史慈は最強クラスの弓兵。ヤツの所持カードには弓兵の呂布もいる。確かに俺のマンモスマンデッキの天敵デッキを作れるぜ。通りで今日はノリノリで店内対戦を挑んでくるはずだ。
「なんでお前の軍団に馬の呂布入ってるの!?」
「それで来るってわかっているんだから、対策立てるに決まってんだろーが!」
これで対管理者5連勝です。本当にどうもありがとうございました。しかし管理者の所持カード高レートが多いな。俺には豪運がついていると豪語するだけは有って引きはいい。最も稀少さを扱う脳みそは持ち合わせていないようだがな。ケッ! 俺なんか今日コモンしか出てねえ、なんで勝ったのに敗北感があるんだ……


なんか久々に日記らしいものを書いた気がする。
原稿書き終わってこう緊張の糸がプッツリと。あと冬コミ落選でプッツリと。
なんかねーかな、こう燃える物は……

新世代ゲーム機裏日記

200焦の末。日本はゲーム機大戦の炎に再び包まれた!
てなわけでPS3にX−BOXにWiiと次世代ゲーム機戦争開戦前夜の状況と相成りました。PS3がついに週末出陣、防戦を図るX−BOXに、虎視眈々と状況を見るWiiと言った所でしょうか。


まあぶっちゃけPS3がヤバイことは一目瞭然なんですがね。生産台数間に合わないんでクーポン券とか悪いジョークとしか思えません。7万払って紙切れ一枚ってアンタ。クーポンみてドキワクして待てとおっしゃるか。既に小売店ではキレた客相手の謝罪トークのマニュアル作成中とか。
PS3の試遊台が最近小売店で設置され始めた昨今。PS3の剥き出しの本体触って静電気がスゲーとか思ったよりは熱くないね♪とか感想を持つでしょうがあれ、ダミーですからね。本体はダミーの向こう側に厳重に保管されています。二つの鍵付の蓋を越えた向こうに。実際蓋開けて本体触ってみましたが、エスキモーの暖房器具にいいんじゃないかと思います。夏に起動させたら死ねる、下手に冷房使おうとするとヒューズ飛ぶし。あと当然のようにフリーズ経験多
ちなみにPS3組み立ての現場に潜入した人に話を聞く機会があったのですが、突貫工程のせいか酷い事になっているとか。なんでも重要パーツのコンデンサーがデフォで曲がって付けられているそうで。コンデンサー折れたら機械動かないってえの、もしかしたら故意にソニータイマーの仕込んでいたのかもしれませんが、それにしてもヒドい。あとコンデンサーは海外製の上、種類が統一されていなかったそうです。一品一品出来が違うってどこの職人工房だ
初期ロットは避けるのが無難かも。ソフトも特に出ていないし。


あと余談ですがX−BOXの売り上げが上がってきています。日本市場向けの魅力有るタイトルの発売が効いているんですかね。特にアイドルマスターはアメ公相手の事とか考えてないですよね

1/1

Home > Archives: November 2006

Profile
Search
Feeds
Other's

Page Top