日々雑談~2377~

 あー……なんとか、いろいろ乗り切ったか。明日以降も予断は許さないものの、おそらく少しは落ち着く……はず。たぶん、きっと。頼む!(懇願

 

>デアゴスティーニ社が出すマーベルファクトファイルって資料として有りですかね?資料関係は去年出てたマーベルアベンジャーズ事典は持ってないです。つまりニワカです。

 週刊マーベル・ファクト・ファイルはいかんせんまだ未発売なので、断言は出来ないものの、公式サイトの試し読みを見る限り、要所を抑えたイラスト付きの解説で好感触です。マーベル・アベンジャーズ事典と比べた場合、まず利点はX-MENやファンタスティック・フォーなど話の幅が広いこと。マーベル・アベンジャーズ事典は、その名の通り、アベンジャーズをメインとした事典なので。そして難点は、毎週刊行のディアゴスティーニシリーズということで、価格面が厳しい所。特別価格な創刊号はともかく、週刊で700円ちょっとはなかなか。予定の全200号を揃えようとした場合、なかなか恐ろしい数字に。あと、途中で刊行がストップする可能性ってのもあるんだよなあ……。

 とりあえず、財布としっかり相談しつつ、買うか買わないかの決断をという感じですかね。資料としては(試し読みを見た限り)、頼りにできるラインには達しているかと。好きなヒーローや気になる情報が載っている号を買う、つまみ食いもいいかもしれませんね。
 

日々雑談~2276~

 年末この時期は、日曜ドライバーの極みみたいな人が運転してて、車を動かすだけでもツライねえ。俺の中の伊達臣人が「神に感謝するぜ、ヤツが普段からハンドルを握っていないことをな」と呟いてる域。ああまあ、正月までこの状況は続くんですけどね? 俺、正月明けるまで電車派になるよ!

 それはそれとして、ついに大晦日。自分は例年通り外で年越しをしますが、明日……日付的には今日の夕方に、今年最後の更新をしてから出かける予定です。今年は挑戦の年だったなあ……。最後の更新の一歩前、今日はWEB拍手返信です。

 

>Fate/ZEROを観てるのにFGOをやってない人は、どうやって引き込めば良いのでしょうか?

 なるほど、あくまで自分だったらこうするという話になりますが、こういう時の場合はむしろじっくりと勧めていきます。

  ZEROを観ていてFGOをやっていないということは、やっていない理由があるということ。導線が見えているので思いっきり突っ込んでみたくなりますが、ここはゆっくり理由を探ったほうがいいですね。ぶっちゃけ、TYPE-MOONの部分ではなくソシャゲが嫌だという場合は、ほぼ脈なしに近いですし。
 
 出来ることなら、楽しさを会話に織り込んで自発的に始めてくれるような流れに持っていくのが理想かと。いくらお膳立てをしても、やる気という原動力が欠けていたら、なんにもならんので。焦らず丁寧に、その人のパーソナルスペースに急に踏み入らないようにして、じっくり行きましょう。あと、どうしてもその人とFGOが合わないとわかったら、引くのも大事です。

 回答が、何かしらの参考になれば幸いです。シンプルに言うなら、脈があっても焦りは禁物です。

日々雑談~2405~

 昨日、フューチャー・アベンジャーズなコラム~その7~&日本で触れ合えるデッドプール特集をアップしました。仮公開だったテキストの文章を弄くり、画像を追加。最後に「日本で触れ合えるデッドプール特集」との記事タイトルを追加して完成。一度、こうして現状のデッドプール関係のメディアをまとめて紹介しておきたかったのです。ちょびちょびとココの日々雑談やツイッター上で語っていたことも入っているのですが、こうしてまとめておいた方が後々役に立ったりするので……。

>映画やアニメの中にも原作の小ネタが入っていることもあるので、初心者の為の余談として説明してあげるというのが原作に興味を持ってもらう一番の方法ではないでしょうか。かく言う私もこのサイトのおかげでアメコミ知識を蓄えていったので。藤井さんがいつもこのサイトでやっていることこそが押し付けにならないアメコミを勧める方法なのだと思います。

 WEB拍手にあったコメントですが、自分を切っ掛けに……と言ってもらえるのは、本当にありがたいことです。ありがとうございます。

 ホームページでの掲載って、興味がある人が来てくれる&リアルタイムなSNSに比べ情報が追いやすいので、とりあえず置いておくという意味では効果がデカいんですよね。例えるならば、ツイッターが直接の道案内やイベント時の立て看板に長けたメディアなら、ホームページは道路標識としての役割を果たすメディア。

 たぶん俺の場合、何かを勧める際には切っ掛けや面白そうなモノを出して、興味という原動力を持ってもらいたいのが第一の目的。
 言うなれば、「探してみろ この世のすべてをそこに置いてきた!」という、海賊王方式。勉強もそうですが、たとえ一流の家庭教師や教科書があったとしても、当人に興味ややる気という原動力がなければ上手くいかないのが道理。 色々と面白そうなネタにつながる宝の地図を書きまくってバラまいて、ゴロゴロと寝っ転がりながら盛り上がりを楽しむ。
 つまり、怠惰な海賊王に俺はなる! ……なんて夢のない決め台詞だ。

日々雑談~2354~

 本日発売、Dies irae ~Song to the Witch~関連の告知ツイートをペタリと。特典情報もまとめられていますね。この話を書いている最中、マリリン・モンローをTVで見るたびに「すまぬ……すまぬ……」となった記憶。記憶というか、現在進行形ですまぬ……。

 

>つい今さっき気づいたのですが、実は我が家のマンションでは使っている受信機が古くてD-lifeを受信できないという驚愕の事実が・・・。DWも大ファンだったしフューチャーアベンジャーズもめっちゃ見たいのに見られない。私もこの番組を応援したかったのですが我が家では無理のようです。スマヌ・・・

 Dlifeは無料放送局とはいえ、BS放送。一部ケーブルテレビでも観れるとはいえ、そちらも万全というわけではない。観れないのも、仕方ないですよ……と言いつつ、実はDlife公式サイトの見逃し配信で観れます。なので、ネットに繋がっていれば大丈夫。フューチャー・アベンジャーズもスパイダーマンも、ちゃんと配信予定にラインナップ済み。日付を見る限り、当日かつリアルタイム配信な模様。(1分)ってのが気になるけど、これはサイトに上げた時点で放送時間がまだわかってなかったってことですよね……? とにかく、救いはあるので、諦めんでください。いやー、ウチもDlife見るのは厳しかったので、よかったー。

日々雑談~2328~

 ここ最近、体調不良やら何やらで一ヶ月ほど酒を控えていたものの……今日久々に飲んだら、遂に咳が止まった……?
 酒は百薬の長なのか、それとも胸のつかえが取れたのか。なんにせよ、ようやく体調不良とオサラバ出来るかもしれんね。ただおそらく、酒が効くというか飲んで良いのは、熱がある時は言語道断で、咳の時もダメ。つまりは、ひき始めか治りかけの時期よねえ。

 

>vita版「かまいたちの夜」は賛否両論で買って良いか困っています。

 ふうむ、かまいたちの夜 輪廻彩声、もう出てたんですね。わりとこの時期死にかけてたので、チェックしてませんでした。旧作はシンプル・イズ・ベストを極めたかのようなテキストゲーム、そこにイラストやCVを加えることでどうなるか。あくまで個人的な意見ですが、追加要素にビビッ!と来たら輪廻を購入、特に震えるものが無かったら一旦待ってみても良いかと思います。ゲームはやっぱり、自分で「これだ!」と思ってから買った方がいいですからね。積みゲーにもなり難いし、もしダメだったとしてもそれはそれとして思い出や今後に繋がったりすると。
 まあ、かまいたちの夜って2以降の作品殆ど賛否両論ですしね!

 しかし、かまいたちの夜は若干どの作品にもアレンジがかかっていて、オリジナルに近いものを探すのが難しいな……Android版は文章も今風になってるのか……それぞれスーファミ版やPS版をそのまま配信している、WiiuやPS3&4のバーチャルコンソールやアーカイブスが近いのかしらね。