日々雑談~2428~

 夏らしいこと、何もしてないな……夏……夏といえば映画か! そんな東映まんがまつりにより埋め込まれた衝動に従い、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』をレイトショーで観てきました。

 まだ観たことない人、特に18才未満の人への注意なのですが、銀魂2は2時間を超える映画なため、9時ぐらいの始まりだと終了時刻が11時過ぎに、つまり青少年育成条例の「終映が23時を過ぎる上映回には18歳未満の方は保護者同伴でも入場不可」に引っかかってしまいます。各県により青少年育成条例の規定は違うものの、早まることこそあれ、おそらく23時は最終ラインでしょう。実際、チケットを買うために列に並んでいる時に、数組ほど帰された親子連れがいたからなあ……。未成年者だけでなく、連れてく人も注意ですね。未成年者にもウケが良い原作だからなおさら。

 軽く感想を書くとしたら、ああ銀魂だなあ……の一言で済むのが素晴らしい。原作でも人気の高い真選組動乱編をベースとしつつ、ギャグエピソードを直結。前作がギャグからのシリアスなら、今回はギャグとシリアスが同居。見ていて「ここ削れば、もうちょっと上映時間がコンパクトにまとまるんじゃねえの!?」と思うものの、同時に「ここを削ったら、実写銀魂にならねえ!」という気持ちがもっと大きくむくむくと。佐藤二朗アレですよね、観客だけでなく、出演者も笑わせにかかってますよね? つーか、あきらかに笑ってるシーンが使われてたし!

 シリアスもギャグも本気の熱演、だからこそ面白い。この夏後半のスケジュールに、ぜひ組み込んでほしい映画の一つです。それにしたって、俺、久々に観たよ。満員の映画館。レイトショーかつ、いろいろな劇場で公開している映画で満員は、始めて見た気がする。そして様々な客層を捕まえた結果とも言える、上映終了後の和気あいあいとした雰囲気。いやはや、実に豊かな映画だぜ。

日々雑談~2427~

 日差しの下は暑いものの、日陰に隠れて風を浴びれば、なんとも涼しい。

 そうだよ! 夏ってこれぐらいでいいんだよ! ここ最近の「今日は32℃かー、36℃に比べりゃ遥かにマシだな!」ってのは、やっぱおかしかったんだって! 頼むぞ、気候よ……もう8月も半分を超えてて、小学生が宿題に焦る時期なんだ。つーか、もう夏、そろそろ終わりかよ! 夏らしいこと、暑さに苦しんでたのとコミケぐらいしか記憶にねえぞ!?

 

 実際、この力の入れ方は好物だったりします。打ち切りから数十年後のWEB復活という、連載当時想像もできなかったであろう過程で復活した男坂。この数十年で得た車田先生の経験が、いい感じでテーマとスイングしているのは、まさに塞翁が馬。若い時のエネルギーと今の経験が合わさって、一つの作品に。こういう本来無理筋なことが起こるから、漫画ってのは面白いのよ……。

日々雑談~2426~

 遠坂さんのデミサーヴァントは露出度以外それなりにまともな路線なのに、巨乳化、露出、ミニスカ、黒ギャル化と、ニッチいちじるしい自分が増えていく桜の明日はどっちだ。

 おめえらほんとさっくり来るなあ!と言いつつ、Fate/EXTRA CCCはたぶんTYPE-MOON作品でもトップクラスに好きな作品なので、実は結構嬉しいのです。CCCは淫靡で爛れた物語と見せかけて、その根底にあるのは純愛。敵として出てきたエリザベート、パッションリップ、メルトリリス、キアラ、全員の共通点は恋を知らなかったこと。だからこの時点における彼女たちは、ヒロインになれない、敵でしか無い存在だったんですよね。BBだけは特例と行っていいポジションだったものの、彼女の恋と愛は、もう一人の彼女が――

 なので、カルデアでヒロイン枠も狙えるポジションで生き生きとしているパッションリップやメルトリリスは、観ていてなんだかほっこりするのです。ああ、月の裏側で二人が得たものは、無駄ではなかったのだなあと。エリちゃんはどこ行ってもエリちゃんだし、キアラさんはまあキアラさんだし……。

 CCCのメルトリリスとパッションリップは、己の間違った恋をぶつけようとして玉砕し、自らの恋の過ちを認めた姉妹。君にふられて泣いて、さてそれからは。CCCは、鮮やかなる失恋の物語でもあったのですよ。

日々雑談~2425~

 とりあえず、やっていた作業に一つのめどがついて小休止。
 コミケからここしばらく気が張っている状態だったので、なんつーかだらんとゴムが伸び切った感じの心境です。その結果、早起きして、こんな時間での更新なのですが。ああでも、冬コミの申込みはしておかないと……夏と冬は、間が短いぶん、ハイペースだぜ。

 しっかしまあ、今は盆休みということもあってか、どこも混んでる状態。学生も夏休みだし、なんとなく混んでるんだよな。なんとなく。
 人はともかく、車がねー……。久々の運転なパパママだけでなく、単純に長距離移動も多いから。例えベテランドライバーでも、不慣れな道だと能力値30%減みたいなことに。いろいろな地方を大型トラックで駆け回っている、長距離ドライバーの方々は凄いわ。
 
 運転に関しては、まず無理をしないことが第一ですかね。規定速度を守って走っていれば、基本的に問題はないわけで。高速も慣れていないうちは左車線を堅守。疲れたなら、サービスエリアで休むこと。なんなら、早めに降りて下の道を走ってもいい。だいたい事故って、無理した結果起きますからね。バックでガン!とやったり、曲がりきれないところを無理に曲がろうとして擦ったり。流れに乗るみたいなコツは、ここから先の話ですね。

 無理は本当に良くないよなあと思いつつ、自分自身でも噛み締め中。経験をかさに「俺はいける!」と衝動的に無理をしてしまう可能性は誰にでもあるわけで。俺は運転の玄人だ!と確信するようになったら、車は乗らんほうがいいです。とにかくしばらく道路事情が落ち着くまでは、より一層の注意を払って運転するしか無いですな。

 

お知らせ

 昨日は更新できずすみませんでした……そして申し訳ありませんが、本日も所用により更新をお休みさせていただきます。
 お盆休みに関係なくと言うか、お盆休みだからこそ忙しい昨今。まーそりゃ、みんな休んじまったら、世界は回らんからね!
 というわけで、明日には無事更新できるよう、気ィ張っていきます。